こんにちは 支配人の田辺です。(令和3年12月2日)

このところの冷え込みや風の冷たさなどから、否応なしに冬の到来を感じざるを得ません。ですがコタツに入りミカンを食べ背中を丸くして家に閉じこもるのではなく、安定した晴天の続くゴルフ場へ出かけてみませんか?

とはいえ、寒いのも事実です。

まずはプレー中のケガを予防するためにも、アマチュアゴルファーが意外と行っていない体操やストレッチを実施しましょう。徐々に血流が良くなり、身体もポカポカしてきますよ。また、肩甲骨を回すことで肩の可動域が狭くならず、冬季には一割弱減るといわれている飛距離も思ったほど落ちなくなります。騙されたと思って試してみてください。

コース内に出たら、なるべくカートには乗らずに歩くように心がけましょう。歩くことで、体温低下を防ぐとこになりますからね。

私は以前、左足アキレス腱を切ったことがあり、半年間ゴルフができなかった苦い思い出があります。

ゴルフのできる健康に感謝しつつ、みんなでゴルフを楽しみましょう。